施術の特徴・流れ

当院の施術の特徴当院の施術の流れ

当院の施術の特徴

■施術前と後で違いが分かります。

施術前と施術後の変化がわかる施術をさせていただきます。

kouka1

驚きの笑顔。あなたの笑顔を引きだしたい!

kouka2

一生懸命な施術をしてあげたい !

痛みが楽になった、少なくなった、つらさが減った、
動きが良くなった、バランスが良くなった、
検査を行いながら、客観的な評価をしていきます。
施術の前と後で、ご自身の感覚的な変化を感じていただけるよう努めます。

■治療のバリエーションが豊富

私の師匠は「今の勉強で、たった一人の人が助かれば、俺は幸せだ!」
と難しい病気を治すために、高価な医学書や様々な治し方を研究していました。
私は、師匠のもとで、東洋医学全般、針・灸・指圧・漢方薬・気功を学ばせていただきました。
さらに独立後は、整体分野に興味を持ち、素晴らしい治療家の教えも受けました。
いろいろな試行錯誤をへて、独自の治療理論を確立、さらなる進化を歩みました。

 

【整体技術のバックボーン】

feture4

【さらに】
■遠赤外線ホットパック ■漢方薬 ■精油 ■KIK 療法
■仙骨位置調整法 ■食養生法 ■アロマテラピー ■マッサージ
■シンノオル電気通電療法 ■家庭療法 ■骨盤調整 ■頭皮針療法
■バランス療法 ■小児針 ■皮内針 ■練功十八法
などがあり、個々の患者さんの状態をみて、もっとも効果が得られるよう、何種類も組み 合わせて治療を行います。
それぞれの治療法にはそれぞれの良さがあり、これらを症状に分けて使うことで、より個人にあったオーダーメイドの治療が可能になるのです。
実際にお話して、詳しい経緯や状況を確認した上で、それぞれの患者さんにベストな施術法を組み合わせて、最大限の効果を発揮します。

■実績がある

昭和の時代から数えて20年以上、治療を行って来ました。 受け持った患者さんの、病歴は様々で腰痛から難病・ガン患者さんまで色々な病気を治療しました。
数多くの治療実績の積み重ねが、今の治療に大変役立っています。

■ゴール設定

「とりあえずこのつらさが何とかなれば・・」「夢をかなえるまでがんばりたい」
「予防法を含め体の自己管理をしっかりやりたい」
皆さんの考える ゴール地点は人それぞれ違います。 しっかりと話を聞きながら治療のゴールを目指して進めていきます。

■治療費を明確にしているか

マッサージといっしょに鍼灸を頼んだら、オプションの追加ということで、思って いたよ り高額な治療費を請求されたことはありませんか?
当院では、鍼灸治療のみでも、整体のみでも、鍼灸整体と併用しても、一切追加料金をい ただいておりません。
さらに手当てのために使う、包帯、テープなどの材料代も個別請求いたしません。 治療前に費用をご確認下さい。

■リピーター

一度治療に来た人が、数年後リピートしてくることが多い。
5年ぶりの方が来院されました。 失礼ながらお名前を思い出せなかった私に、「前に腰痛で 一度だけきたけど、今回は肩が痛くて見て欲しい」 このように以前の改善を思い出してくれて新たな症状に当院を選んで下さいます。

■治療効果が持続する

当院の施術では、重力を利用して深い筋肉(インナーマッスル)に アローチすることが出 来ます。インナーマッスルは長い間、偏った姿勢を支えるために、拘縮(硬くなって伸び たり縮んだりしにくくなった状態)を起こしている場合が多く、 それが慢性的に続く腰 痛の根本原因になっていることも多々あります。 インナーマッスルの拘縮をとることで 楽な状態が続くので、治療効果の持続を多くの方に感じていただいております。

■ボキボキと鳴らす整体はしない

整体というと「ボキボキ関節を鳴らされる」と怖いイメージを抱く方もおります。
当院で行う整体矯正法はむやみに関節をボキボキ鳴らすことはいたしません。
なぜなら、その関節を痛めてしまうからです。
もし関節から音を出すことのみを目的として矯正するなら・・・
必要以上の力を加える必要がありますね。 必要以上な力を感じた、関節は、周囲のじん帯・腱・筋肉にストレスを感じ逆に強ばってしまいます。 さらに力が加われば・・・
腱や靭帯、筋肉を痛めます。 治そうとして、悪くしてしまうのでは元も子もありません。
当院は人間の体の構造に沿った、整体矯正法を行うため、体に負担なく整体することが出来ます。

■相談にのります

「人に話しただけで」気持ちが楽になった と言う経験はありませんか?
当院ではあなたの回復力を高めるために、聞くスキルを磨いています。 セミナーに通って効果を確かめた、カンセリング力で、あなたの悩みを掘り下げて行きます。
実際にお会いして、話を伺う必要がありますので、 メールでの相談は受けられません。お電話で「相談の予約」を取っていただけば、時間を割いて相談にのります。
病院では、「もう年だからしょうがない」「骨に異常があるから・・」など病院の検査結果に対して説明を受けたかも知れませんが、 当院では、東洋医学をベースに整体を取りいれた経験をもとに、相談にのります。 西洋医学ではこうかも知れないが、東洋医学ではどうか? と気楽な気持ちで、相談にいらして下さい。

■戻りにくい体を目指します

治療と家庭療法どちらも提供します!
治療でがっと良くして、回復し、 あとは家庭療法をコツコツと実践して、「戻りにくい体」 を作ることが、理想だと思います。

■からだは治りたがっている

人の体は、基本的に「治りたがっている」と私は思います。
古代ローマ時代 西洋医学の祖 ヒポクラテスは「医者が包帯を巻いて、神が治す」と言いました。 医者の包帯はあくまで「良くなる環境作り」、神とはあなたが持つ自然治癒力と考えて下 さい。
私が提供するの治療は「良くなる環境作り」であり、治すのは、あなたの中にある自然治 癒力ということです。 あなたの中にある「自然治癒力」はあなた次第で、高めることが出来ます。
もしも、あなたが、今までの無理した生活をちょっと改善して、あなた自身で良くなる環 境作りをしたら、体は喜んで、自然治癒力を高めてくれると私は信じています。

良い事ばかり書いてきましたが
100%改善できる治療法はこの世には存在しません。
改善できる治療法であっても、なかなか効果の出にくい時期もあると思います。
心の問題、ホルモンの影響、姿勢、生活習慣・食事・ストレス・仕事・冷え・・・痛みつらさの原因は様々です。

しかし、ほとんどの方の痛みつらさは改善できると思っています。
私も最大限の力で協力を惜しみませんが、あなた自身が回復力を高める必要も あります。
冷静に自分の身体と向き合って、自分の回復力を高める方法を見つけて下さい。
私も出来るだけ効果を高められるように、今後も努力いたします。

■治療の優先順位

治療には優先順位というものがあります。
あなたの、状態は日々変化していくものです。
治療家はその状態を的確に判断する。 洞察力が必要です。

私は、常に患者さんの状態を、チェックしてから治療を行います。 時には、治療を行わず、先に、西洋医学の病院を紹介する場合もあります。 なぜなら、治療の優先順位があるから・・・・
こんな例もあります。
肩こりで来院した方の、動作に疑問を感じ脳外科の検査を紹介。翌日に頭開手術。当院の治療が大好きな、高齢女性の、立ち上がる動作、呼吸の状態 などから、治療をせず、病院を紹介。 重度貧血でそのまま入院。

めったには、起こりませんが、このような事例もあるということです。

肩こりと言えば、「いきなりマッサージチェアに座らせて、15分○○○○円でもみます。」とのスタイルを取らないことが当院の良さです。

 

当院の施術の流れ

1. 電話で問い合わせ・予約GSC_0009

まず電話で予約をお取りいただき、お約束の時刻に来院下さい。

2. カルテ記入GSC_0028
あなたの気になる症状を記入していただきます。

3. 問診 ・カウンセリングGSC_0038
施術者が、あなたの症状についてについてくわしくお聞きします(いつから? どこが? どのように?)この時お話いただく内容が施術のヒントとなることがあります。 落ち着いてつらい状態をお話下さい。

4. 各種検査

状態に応じて、各種検査やテストを行います。
検査することで的確にあなたの病態を把握していきます。

あなたにする可能性のある検査は

kensa01

東洋医学検査を必要に応じておこないます
東洋医学の理論にのっとった伝統ある診察法で、あなたの体質を分析していきます。

kensa02

5. 説 明
検査にもとづいた今の状態の説明と施術の手順を説明します。

GSC_0057
説明風景

疑問があれば質問下さい。

6. 治療(整体マッサージ・ 鍼灸)

chiroho01

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたにあった治療法を選択し、施術します。

○鍼 ○灸 ○指圧 ○松尾式整体法 ○磯谷療法 ○遠赤外線ホットパック

7. 改善度のチェック

どの程度、症状が改善したかを確認します。

GSC_0191GSC_0194

8. 今後の治療プラン・治療後の注意点GSC_0375

必要に応じて家庭療法を指導して終了します。

9. 代金の支払い・次回予約の確認

GSC_0030

GSC_0016

笑顔でお帰りいただくことが願いです。